【蔵元限定酒】大山原17年古酒44度720ml


【蔵元限定酒】大山原17年古酒44度720ml
商品番号 6010
価格 6,500円(税込)

在庫
200
数量
17年古酒が数量限定で蔵出しです

香り高く、味わい深い酒
やんばる酒造がお届けする
至福の古酒
大山原〜うふやんばる〜17年古酒



【内容】
原料:米こうじ(タイ産米)
度数:44度
蒸留:2001年7月
タンク:89号(ステンレス製)
仕込み水:大宜味村字田嘉里の屋嘉比川支流の清水を使用
濾過方法:常温濾過


簡易箱付き:6600円
箱ナシ:6500円

【特徴】

色はなし。粘性はさほど強くない。
最初に感じられる熟したリンゴのような爽やかな香り。
次に立ち上るのは少し重たい、メープルシロップ様の甘い香り。

口に含むと、なんとも言えない優しい甘みとまろやかな口当たり。
舌の上で少量転がすとその甘みの質の良さがよくわかる。
しばらくするとキノコっぽさも出てくるように感じる。

舌を刺す心地いい刺激はこの古酒が健全でありまだまだ熟成できる事を証明しているようだ。
酸味はあまり感じられない。
その代わり、落ち着いた嫌味のないオイリーな感触。
常温濾過だけなので風味がよく残っているのだろう。

ゴクリと飲みこむと
喉元・胸元がカーッと熱くなるのが分かる。
そして、口の中に残るのは甘い余韻から徐々に優しい苦味へと変化する。

古酒のわりにサラリとした飲み心地なのは
やはりやんばるの天然水が美味しいから。
次の一口は、水を口に含んでまたフラットな状態から味わいたい。

古酒を含み、味わい、水を飲む。

そんなルーティンをしているうちに
部屋中が古酒の香りで充満してきた。
グラスに注いで10分もすると立ち上る香りの
大部分は甘いバニラやメープルシロップの香りになる。

時間と共に、芯があり、凛としつつも、柔らかな本当の姿を見せてくれる。
じっくりと、時間をかけて向き合いたい
そんな17年古酒です。


本数限定の秘蔵古酒となりますので
蔵元の直売店(WEBショップ含む)のみで販売致します。


この機会にぜひ味わって頂きたい正統派の古酒です。






レビュー